サラダのトッピングに加えてヘルシーに!老化防止や目の疲れを癒すスパイス「タラゴン」

皆さんは「タラゴン」というハーブはご存知ですか?フランス語では「エストラゴン」といい、お料理の香りづけに使われるため、意識はしていなくても口にしたことがあるかもしれません。

タラゴンはキク科の植物で、黄色い花をつけます。お料理やお茶には葉の部分が使われ、アニスのような甘い香りがしてほんのりと苦みも感じられるのが特徴です。フレッシュな葉はお料理に利用する場合は少量をサラダに散らしてアクセントに、肉や魚のマリネに使って香りを付けたりします。ドレッシングや卵料理に少量のタラゴンを刻んで加えるだけで風味が増して印象が変わります。

タラゴンとは?

タラゴンは栄養豊富なハーブです。

  • ミネラル(マグネシウム、鉄、亜鉛、カルシウム)
  • ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB群
  • 抗酸化物質(リモネン、βカロテン)

などの栄養素が豊富に含まれています。歴史を辿ると紀元前から古代ギリシャでは薬草として重宝されており、長きにわたって人々の健康を助けてきました。

タラゴンの効果は?

  • 健胃作用
    タラゴンには胃腸の働きを助けてくれ、消化を促進する効果があると言われています。食欲不振のときにタラゴンが入ったお料理は食欲を増進してくれるでしょう。また、摂食障害の傾向がある場合にも食欲を刺激するのに役立てられるでしょう。
  • 鎮痛に
    タラゴンに含まれる「オイゲノール」という成分には鎮痛効果があります。昔からリウマチや痛風、歯痛などの鎮痛剤として利用されてきました。
  • リラックス効果で安眠
    タラゴンの香りは自律神経に働きかけ、心の不安を抑えてくれると言われています。寝る前に、タラゴンティーをゆっくりと飲めば、安眠効果が期待できます。エッセンシャルオイルの香りをデフューザーで室内に漂わせることも心を元気にしてくれるのに役立つでしょう。
  • 心身の疲れを解消
    タラゴンには血行を良くする効果もあるので、入浴時に湯船にエッセンシャルオイルを垂らして浸かると、全身の凝りや筋肉痛などを緩和させ、心身ともに楽になる効果が期待できます。また、冷え症でお悩みの方にもお勧めです。
  • 口臭予防にも
    タラゴンには消臭効果があるため、口臭や体臭が気になる方にはお茶やアロマバスでの活用により、気になる臭いを抑える効果が期待できます。

その他にも、利尿作用によるむくみ解消、血糖値の急激な上昇を抑える、活性酸素除去効果でアンチエイジング…など、沢山の効能があるハーブなのです。

皆さんも、ぜひ「タラゴン」を取り入れて心と体の健康にお役立て下さい!

※注意:キク科の植物にアレルギーがある方、妊娠中・授乳中の女性はご利用をお控え下さい。


関連商品

これからの日焼け止めはこれ!ローションに入れるだけで天然のサンスクリーンが完成!

春から夏にかけて日差しからお肌を守ってくれる日焼け止めですが、多くの市販の日焼け止めにはお肌に良くない成分もたっぷり入っているのも事実です。多くの化学物質が含まれている場合があり、一般的な日焼け止めには紫外線を吸収する紫外線吸収剤と紫外線を反射させる紫外線錯乱材の2種類があり、発ガン物質やアレルギー反応を起こすなどという問題も多く報告されています。
自然派や天然素材配合と記載されていても実際には化学物質なども含まれていることもありますのでよく成分を見てから購入することが大切です。

アメリカで人気の天然日焼け止め成分はこれ!

海外セレブがプロデュースしているスキンケアラインに日焼け止め成分として必ず配合されているのがジンクオキサイドと呼ばれている酸化亜鉛です。亜鉛の酸化物ということですが、これがもっとも安全な日焼け止め成分として注目されています。

ジンクオキサイドとは?

亜鉛の酸化物であるジンクオキサイドは日焼け止めだけでなく多くの美肌作用がゲットできると言われています。

  • お肌の炎症を和らげるため、アレルギーや肌荒れなどの緩和が期待できる。もちろん赤ちゃんのオムツかぶれにも◎
  • 紫外線からお肌を守る
  • 皮膚ガンからお肌を守る
  • 傷などの回復を早めたり、バクテリアなどの細菌から皮膚を守る
  • やけどの回復や、ダメージを受けた細胞の回復を早める
  • ニキビケアにも最適
  • お肌の潤いをキープして乾燥からお肌を守る
  • お肌にアンチエイジング作用をもたらす
  • コラーゲンの合成を促進する

どうやって使うの?

ジンクオキサイドパウダーは不水溶性ですので、何かに混ぜて使用するのが一番です。特にファンデーションや、保湿クリームなどに混ぜてご使用ください。市場に出回っている実に75%の日焼け止めは有害物質と言われていますので、ジンクオキサイドパウダーを普段使用しているクリームやファンデーションに混ぜるだけで、安全な日焼け止めに早変わりできます。

皆さんも是非これからの紫外線対策に使用してみてはいかがでしょうか。


関連商品

年始に不可欠な風邪対策ハーブ!エリキャンペーンで健康な年を迎えましょう

みなさんは健康な毎日を過ごされていますか?インフルエンザ対策として飲まれているハーブティーであるエリキャンペーンは実は咳などの風邪の諸症状を抑えるだけでなく、美肌にも作用すると期待されています。

エリキャンペーンとは?

北アジアやヨーロッパを原産とするキク科の多年草の植物です。日本ではオオグルマと呼ばれており、見た目はひまわりのようで、可愛らしい黄色い花を咲かせます。強壮作用があり、免疫力を高める働きがあるため、風邪やインフルエンザに良いとされています。

エリキャンペーンの効果は?

  • 風邪やインフルエンザに
    エリキャンペーンには咳などの炎症を抑えてくれる抗炎症作用があるため、風邪の初期症状であるノド痛などの緩和に適しているハーブです。また強い殺菌作用もあるため、風邪やインフルエンザなどウイルス対策にも良いとされています。
    痰を出しやすくしてくれる働きもあるので、喉が辛い時にはビタミンCたっぷりのレモンをプラスしたお茶がオススメです。
  • 美肌をゲット!
    エリキャンペーンには抗菌作用があるため、ニキビなどの肌トラブルの改善が期待できると言われています。エリキャンペーンで作ったお茶をコットンに湿らせて、お肌につけることでニキビケアができます。飲んだ後のティーパックなどをつけても◎です。
  • 消化不良にも
    エリキャンペーンは消化を促進して消化不良を改善したり、食欲不振に効果があると言われているので、体がバテているときや胃腸が弱い時にもオススメです。

苦味があるのでブレンドティーとして

エリキャンペーンのお茶はかなり苦味があるので他のハーブティーとブレンドしたり、ハチミツを入れたりして飲むと美味しくお召し上がりいただけます。レモンなどを絞っても良いですね。妊娠中の方や授乳中の方の使用は控えてください。

風邪やインフルエンザなどで辛い時に、エリキャンペーンで乗り切ってみてはいかがでしょうか。


関連商品

歯科界で最も知られている乳酸菌!「ロイテリ菌」で口臭ケアに

みなさん、ロイテリ菌という乳酸菌をご存知でしょうか。最近ではロイテリ菌入りのヨーグルトがようやく一部で販売されることになりましたが、まだ日本では馴染みのない乳酸菌です。このロイテリ菌でバクテリアセラピーがセレブの間で流行っているのです。ロイテリ菌を摂取することで、お口の中の環境が劇的に変化することで、気になる口臭もシャットアウトしてくれるのです。

歯科界ではもっとも知られている乳酸菌?

ロイテリ菌はあまりなじみのなかった乳酸菌ですが、バクテリアセラピーではもっともよく知られている菌種です。ロイテリ菌には虫歯菌や歯周病菌を抑える作用があり、口腔内の環境を良くしてくれます。また歯垢であるプラークを分解する働きも期待できます。

バクテリアセラピーって一体何?!

私たちの体には約2キロもの菌が存在しています。その中には体に良いとされている善玉菌と悪い影響を与える悪玉菌の両方がバランスをとりながら共存しています。この2種類の菌のバランスが崩れると様々な不調がわれわれの体に現れるのです。そこで、優れた善玉菌を使用して体内に共存する善玉菌と悪玉菌のバランスコントロールするという世界最先端の医療技術のことをバクテリアセラピーと呼んでいるのです。中でも広くこのバクテリアセラピーに使用されている善玉菌がロイテリ菌です。

便秘を改善!

ロイテリ菌を摂取すると腸内が活発になる整腸作用があるため、便秘の改善が期待できます。腸内環境が整うことで、代謝も高まるため美容やダイエットにも効果があるとも言われています。

気になる口臭に

ロイテリ菌は口腔ないフローラを良好にしてくれるため、歯周病予防や気になる口臭を抑制する働きも期待できます。

口腔内の環境が健康のカギ

口腔内の環境を整えることが、健康へのカギだということをご存知でしょうか。口臭を引き起こす原因となる歯周病ですが、実は口の中だけでなく糖尿病や心疾患などの生活習慣病などの原因となる非常に恐ろしい病気です。

優れたプロバイオティクスである「ロイテリ菌」をみなさんも摂取してお口の中から健康をキープしてみてはいかがでしょうか。


関連商品

気分をリフレッシュしてやる気を起こす「レモングラス」お茶やディフューザーとして使うのがオススメ

室内にこもりがちな冬は気持ちも身体もストレスが溜まりやすくなってしまいますよね。また、仕事や勉強などで机に向かう時間が長い方などは、時間の経過とともに効率も低下してしまいます。そんな時のリフレッシュにお勧めで、しかも健康への効果も期待できると話題のハーブが「レモングラス」です。今回はこのレモングラスの「お茶」と「エッセンシャルオイル」についてご紹介します。

レモングラスとは?

「レモングラス」と聞いて、果実の「レモン」を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが、レモングラスはレモンの仲間ではなく、「イネ科」の植物です。シンプルな緑色のシュッとした細長い葉の多年草です。レモングラスはその名前にもなったように、レモンのような香りがするハーブです。お茶やお料理にはフレッシュ、ドライの両方が使われます。トムヤムクンに入れたり、肉や魚料理の香り付けに利用されたりします。栽培が簡単なので自分で育ててお好きな時にカットしてフレッシュハーブとして利用する方もいます。熱帯原産の寒さに弱い植物なので、日本では「多年草」とは言っても毎年植え直すことが多いようです。また、食用の他にも最近では「リース」「お正月飾り」「インテリア」など手作りの材料にされることもあります。水蒸気蒸留法により抽出された精油はエッセンシャルオイルとして様々な効果を発揮します。

レモングラスの特徴は?

レモングラスの香りには

  • 認識力を高めて、気分をリフレッシュする
  • 不安や落ち込んだ気持ちを解消して、やる気が起こる
  • 交感神経に働きかけて血行が良くなり、頭がすっきりする
    などの効果があると言われています。

また、レモングラスには

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンB群
  • 葉酸
  • ミネラル(亜鉛、マグネシウム、銅、鉄、カリウムなど)
    などの栄養素が含まれているため、お茶やお料理で摂取すると次のような効果が期待できるのです。
  1. 消化を助ける!
    食事中や食後に摂取することで、胃腸の働きを活発にして、食べたものの消化が良くなり、胃痛防止になる。また、胃腸に溜まるガスを排出しやすくする。
  2. デトックス効果!
    体内の血液やリンパ液などの循環が良くなり、利尿作用によってデトックス効果があり、むくみの改善にも役立つ。
  3. 風邪やインフルエンザ予防!
    抗菌作用、抗炎症作用、抗ウィルス作用があるため、風邪やインフルエンザなどの予防に役立つ。解熱や鎮痛の作用があるため、辛い症状を改善してくれる。

レモングラスの活用法は?

「レモングラス・ティー」

レモングラス・ティーはクセが無くて飲みやすいお茶です。飲むことはもちろん、淹れた時に漂う香りも気分転換にとても効果的です。ホットでお召し上がりの際は意識して香りを吸い込むようにするとますます効果が高まるでしょう。アイスにしても美味しいですし、他のハーブとブレンドしてもお楽しみいただけます。

「レモングラス・エッセンシャルオイル」

マッサージオイルとしてお使いいただく他、デフューザーでお部屋に香りを漂わせたりしてご利用下さい。お部屋の臭い消しに有効で、風邪予防の効果も期待できます。毛糸をくるくる巻いて球状にしたものに数滴垂らして車に置くと、車内の消臭や運転の集中力もアップ!携帯用のスプレーボトルに水道水とレモングラス・エッセンシャルオイル数滴を入れたものを持ち歩くと、除菌スプレーや虫よけとしてご利用になれます。

レモングラスの葉から抽出されたオイルはお肌への刺激が強いため、お肌にご使用の際にはキャリアオイルの割合を多めにしてご使用下さい。また、妊娠中の方やイネ科の植物にアレルギーがある方はご利用をお控え下さい。


関連商品

風邪のひき始めに入りたいフルーバス!バスソークは風邪予防としてアメリカではセレブも愛用中!

まだまだ寒い日が続きますよね。風邪をすでに引いてしまったり、ひきそうになっている方も多いのではないでしょうか。そんな皆さんに朗報です。海外セレブ達も愛用しているのが、風邪やインフルエンザをいち早く治してくれると言われているバスソークが大人気です。日本では風邪を引いたらお風呂に入らない人が多いのですが、海外では普段はシャワーでも風邪を引いた時にはゆっくりとお湯に浸かるという人が多いようです。

エマワトソンも愛用中!

普段はエプソムソルトやオイルを愛用している彼女が一番お気に入りなのが、シーオービゲロウのコールドアンドフルーソーク。ユーカリやペパーミントなどが配合されており、風邪で詰まった鼻の通りを良くしてくれるので、体の内側から綺麗になったような気分になるのだそう。

風邪に効果的な成分がたっぷり

ヤナギ樹皮エキス
樹皮に含まれているサリシンという物質は体内に入るとサリチル酸に変化します。このサリチル酸は発熱の解熱作用や、風邪を引いた時の関節痛などを改善する作用もあります。熱を下げたい方にもオススメの民間療法です。

ユーカリオイル
コアラでよく知られているユーカリオイルは幅広く使えるので1本は持っていたい万能アロマオイル。強い殺菌作用があり、痰を抑えたり、抗炎症作用があるため、風邪予防や、せき・鼻づまりの緩和に。また免疫力を高めてくれる作用もあります。

ペパーミント
メンソールのスーッとした香りがウイルスの侵入を防いでくれます。抗ウイルス作用が非常に高いので、風邪にはオススメのエッセンシャルオイル。また深い眠りをもたらすので、ぐっすりと休むことで体力回復につながります。

エキナセア
免疫力を高めて、風邪やインフルエンザを予防すると言われている代表的なハーブです。のど痛、せき、発熱、頭痛などの風邪の初期症状の緩和も期待できます。

使い方

キャップに4〜6滴ほどを湯船に滴らして、最低でも15分はお風呂に浸かってください。
セレブも愛用する風邪対策のソークバス、皆さんも風邪かな?と思ったらすぐに試してみてはいかがでしょうか。


関連商品

更年期に摂りたいサプリ「エクオール」!頻尿が気になる方にも是非オススメです!

エクオール高配合サプリメントとは?

エクオールは大豆やキャベツ、レタスに含まれるイソフラボン(ダイゼイン)が腸内細菌の力を借りて変換したものです。Nature’s Sunshineのエクオールは遺伝子組み換えされていないイソフラボン(ダイゼイン)を抽出し作られています。

イソフラボンからエクオールが作れるのは日本では2人に1人だけ!

イソフラボン(ダイゼイン)が腸内細菌によってエクオールに変換されるのは、日本人では2人に1人と言われています。これは腸内細菌に個人差があるからです。腸内にエクオール産生菌を持たない人はイソフラボン(ダイゼイン)のまま腸から吸収されますが、エクオールとして吸収された方がより高いエストロゲン活性を持つと報告されています。つまりエクオールが大豆イソフラボンのパワーの源なのです。

エクオールが女性だけでなく男性にも必要なわけ

エクオールはその構造が女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ている事から、女性ホルモンが減る事で起こる更年期症状(ほてりや多汗、イライラなど)や骨粗鬆症の予防に効果的な事は有名です。しかしエクオールは男性の前立腺肥大の抑制、前立腺ガンのリスク低下にも効果があると言われています。

エクオール高配合サプリメントの効果

もちろん女性が摂取しても効果が期待できるサプリメントですが、今回は男性への効果について書いていきたいと思います。

  • 前立腺肥大による頻尿や尿の出にくさを改善
    前立腺は男性だけが持つクルミ大の器官で膀胱の出口を取り巻くように位置しています。その働きは活性型男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)に大きく影響を受けています。DHTにより男性の生殖器官の発達や精子の働きを活発にする前立腺液の分泌が促されているのです。
    しかし加齢とともに前立腺は肥大・硬化していきます。前立腺が肥大した状態ではDHTは刺激が強すぎるホルモンで、さらに前立腺の肥大・硬化を悪化させます。それまでは男性にとって必要であったDHTが前立腺肥大の元凶になってしまうのです。エクオールは5α還元酵素をブロックすることでテストステロンがDHTに変換されるのを防ぎ前立腺肥大による頻尿や尿のでづらさを改善します。
  • 前立腺ガンのリスク低下
    前立腺ガンは男性ホルモンの過剰な分泌で引き起こされます。エストロゲン様作用のあるエクオールを摂取することで男性ホルモンを抑え前立腺ガンの予防効果が期待できるのです。

エクオールを男性が飲んでも大丈夫?

女性と比べると少量ではありますが、男性も女性ホルモンのエストロゲンは分泌されています。エクオールのエストロゲン様作用は男性自身が分泌しているエストロゲンの1000分の1〜10,000分の1程度。なので体内のエストロゲンが働いている中でエクオールがそれ以上の働きをして女性化することはないのでご安心ください。とはいえ前立腺肥大の原因である5α還元酵素にはしっかりと働いてくれるので前立腺肥大の悪化を抑えたい男性や更年期症状を予防したい女性が一緒に飲める頼もしいサプリメントです。

こんな方におすすめ

  • 更年期障害でお悩みの女性や男性
  • 頻尿または尿が出にくい男性
  • 骨粗鬆症を予防したい方

1回1カプセルを1日2回摂取してください。個人差はありますが、効果を感じるまでに平均3〜6ヶ月かかると言われています。前立腺の治療薬をすでに服用されている方は医師または薬剤師に相談する事をおすすめします。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品

インフルエンザのナチュラルワクチン!エルダーフラワーティーで今年の冬は風邪知らずの健康なボディで過ごす♥

皆さんは「エルダーフラワー」というハーブをご存知でしょうか。日本では少し前に、無糖の炭酸飲料のフレーバーに使われ評判となり、知名度もぐっと上がりファンも急増中ですね。今回は、そのエルダーフラワーの驚くべき効果についてご紹介します。

エルダーフラワーとは?

エルダーとはヨーロッパ原産のスイカズラ科の植物で別名を「セイヨウニワトコ」と言います。ハリーポッターを読まれた方ならピンときたかもしれませんが、魔法学校の校長先生の杖に使われたのはこの木です。
ヨーロッパでは、古くから街路樹や庭木として植えられ親しまれています。「根には妖精のお母さんが住んでいる」とか「魔除けの効果がある」など様々な言い伝えがある神秘的な植物です。
エルダーは初夏に白っぽい小さな花をつけます。そのエルダーフラワーを乾燥させたものはマスカットに似たような爽やかで甘い香りがし、お茶、ジャム、お菓子やお料理など幅広く利用されています。砂糖と一緒に煮詰めたシロップは「コーディアル」と呼ばれ、イギリスの伝統的な飲み物です。炭酸飲料やフレーバーティーなど、様々な商品が売られています。
アメリカでは先住民が薬として使っていたそうで、現在はノンカフェインのハーブティーの一つとして家庭でよく飲まれています。

エルダーフラワーの驚くべき効果とは!

  • インフルエンザの特効薬
    粘膜系の不調を改善し、呼吸器系のトラブルにも効果があると言われているため、古くからインフルエンザの特効薬として利用されています。
  • 風邪予防、風邪の引き始めに
    粘膜に潤いを与えたり、抗菌・抗炎症作用があるため、免疫力を高める効果が期待できます。風邪の予防や風邪の引き始めの症状が感じられたときに飲むと良いでしょう。
  • 健康なお肌、若返りの効果
    ビタミンAやビタミンCが含まれており、お肌の調子を整えたり美白の効果が期待できます。
  • デトックス効果
    フラボノイドやクロロゲン酸などのポリフェノールにより利尿作用や発汗の作用でデトックス効果が期待できます。むくみ解消にも役立つでしょう。
  • リラックス効果
    ネロール酸化物やリナロールなどにより心を穏やかにする効果、不安を取り除く効果、安眠効果などが期待できます。

冬にエルダーフラワー・ティーをお勧めしたい理由

空気が乾燥して粘膜系のコンディションが悪くなる時はウィルスへの抵抗力が落ちて風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまいます。
そこで、エルダーフラワー・ティーを飲むことで、エルダーフラワーの抗菌・抗炎症作用により病気にかかりにくい体質を保つことができます。また、水分をしっかり補給して粘膜を潤すこと、温かい飲み物で体温をアップさせ、冷え症も改善し免疫力も高めることができるでしょう。
特に受験や試験を控えている方には、大事な時期に健康を保つことが重要となります。エルダーフラワーにはリラックス効果があるため、集中したい時ではなく、おやすみ前のお飲み物としてお勧めします。緊張を和らげ、よく眠ることができるでしょう。カフェイン・フリーなので安心してお飲むことができます。

大切な方へプレゼントするのもGOOD!

美容にも健康にも良いことばかりのエルダーフラワー・ティーは大切な方へのちょっとした贈り物にもいかがでしょうか。ほんのり甘い香りと一緒にあなたの優しい気持ちも伝わるでしょう。

皆さんもぜひ、この万能なハーブ「エルダーフラワー」を毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか!


関連商品

記憶力や学力アップの成分!東洋から生まれたCogni-Qで暗記力を高める

Cogni-Qとは?

Cogni-QはAngelica gigas nakaiと言うセリ科の植物の根から抽出したエキスをカプセルにしたものです。日本名ではオニノダケと呼ばれ、韓国ではオニノダケ根をアンチエイジング化粧品として、中国ではオニノダケ根を乾燥させてトウキと言う漢方にし、血行不良、月経不順、更年期障害の治療薬として広く使われています。
最近の研究でこのオニノダケ根の抽出エキスが記憶力サポートにも効果を示す事が分かってきました。Cogni-Qは独自の栽培方式でこのオニノダケ根エキスを抽出した特許商品です。

Cogni-Qの効果は?

ショックな事に私達の脳神経細胞は1日1万個死滅すると言われています。20歳をすぎると神経細胞の死滅量は増えていき、90歳になるとピーク時の半分まで減ってしまうそうです。また脳細胞が適切に機能するために必要なアセチルコリンと言う物質は、加齢により徐々に減少していくと言われています。

  • 記憶力をサポートするアセチルコリンの分解を防ぐ
    Cogni-Qは脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンを守ることで記憶力をサポートすると言われています。つまり記憶力維持にはアセチルコリン濃度を高めておく必要があるのですが、アセチルコリンは酵素によって徐々に分解されていきます。Cogni-Qはこの酵素の働きを弱めて、アセチルコリン濃度が高い状態を持続させることができるのです。
  • 神経細胞保護効果
    さらに脳神経細胞(ニューロン)を保護する効果もあります。ストレスや喫煙、過度の飲酒などが原因で身体に増える活性酸素は、脳細胞を酸化・破壊してしまいます。脳細胞の死滅を抑えることは、働き盛りで、ストレスの多い方にとっては特に重要でしょう。

記憶の定着には欠かせないアセチルコリンについてもう少し詳しく説明していきます。

 

アセチルコリンって何?

アセチルコリンは脳だけでなく身体でも働いています。そしてその働きは脳と身体で異なります。

  •  脳への働き
    今まで書いてきた通り、アセチルコリンは記憶や注意、集中力に関係しています。まだ分かっていないことも多いですが、脳の細胞活動を高める作用もあります。ちなみにアルツハイマー型の認知症の方は、脳内のアセチルコリン濃度が低いことが分かっています。Cogni-Qのような脳内のアセチルコリン分解を防ぐ薬が実際に医療の現場でも認知症の治療薬として使われています。
  • 身体への働き
    アセチルコリンは副交感神経(リラックスさせる方向に働く自律神経)を刺激する作用があります。つまり副交感神経に関わる様々な器官に影響を及ぼします。例えば、リラックスしているときは食べ物の消化は進むので、唾液の分泌促進、胃腸の働き促進、尿や便の排泄が促進されます。

以上のようにアセチルコリンは人間の生命活動には必須の物質であることがわかります。

こんな方におすすめ

  • 記憶・暗記することが多い学生
  • 知識量を増やす必要のあるサラリーマン
  • 以前よりも記憶力に不安がある方
  • 加齢による物忘れが気になる方

飲み方

1回2カプセルを朝晩1日2回食後にお飲みください。妊娠中、妊娠の可能性がある方、授乳中の方は摂取を避けてください。吐き気や下痢が起きた時は服用を中止してください。高血圧や心臓病、抗コリン薬(下痢止め、喘息薬など)を服用している方はCogni-Qが服用薬の効き目の邪魔をしてしまう可能性があるので、服用前に医師または薬剤師に相談してください。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品

物忘れがひどくなったと感じる方に!記憶力を高めるヒューペリジンで学力アップも期待

ヒューペルジンAとは?

ヒューペルジンAはヒカゲノカズラ科に属するトウゲシバと言うシダ植物から抽出した天然由来の有機化合物です。中国では古くから腫れや発熱などの治療に用いられてきました。
臨床試験では、アルツハイマー病の治療に効果があることや、健康な若い学生を対象とした試験で、一回の学習において記憶力を増強させることが明らかにされているため、アメリカではヒューペルジンAが記憶支援のサプリメントとして使われています。

ヒューペルジンAの効果は?

ヒューペルジンAは脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンを守ることで記憶力をサポートすると言われています。つまり記憶力維持にはアセチルコリン濃度を高めておく必要があるのですが、アセチルコリンは酵素によって徐々に分解されていきます。ヒューペルジンAはこの酵素の働きを弱めて、アセチルコリン濃度が高い状態を持続させることができるのです。記憶には短期記憶と長期記憶がありますが、ヒューペルジンAは試験勉強のような短期記憶だけでなく、加齢により抜け落ちやすい長期記憶まで防ぐことが期待されています。さらに脳神経細胞(ニューロン)を保護する効果もあり、ストレス・酸化などの脳細胞を破壊する要因から脳を守ります。脳細胞の死滅を抑えることは、働き盛りで、ストレスの多い方にとっては特に重要でしょう。記憶の定着には欠かせないアセチルコリンについてもう少し詳しく説明していきます。

アセチルコリンって何?

アセチルコリンは脳だけでなく身体でも働いています。そしてその働きは脳と身体で異なります。

  • 脳への働き
    今まで書いてきた通り、アセチルコリンは記憶や注意、集中力に関係しています。まだ分かっていないことも多いですが、脳の細胞活動を高める作用もあります。ちなみにアルツハイマー型の認知症の方は、脳内のアセチルコリン濃度が低いことが分かっており、ヒューペルジンAがアルツハイマーへの特効薬として期待されています。実際に医療の現場でも認知症の治療薬として脳のアセチルコリンを増やす薬が使われています。
  •  身体への働き
    アセチルコリンは副交感神経(リラックスさせる方向に働く自律神経)を刺激する作用があります。つまり副交感神経に関わる様々な器官に影響を及ぼします。例えば、リラックスしているときは食べ物の消化は進むので、唾液の分泌促進、胃腸の働き促進、尿や便の排泄が促進されます。

以上のようにアセチルコリンは人間の生命活動には必須の物質であることがわかります。

こんな方におすすめ

  • 記憶・暗記することが多い学生
  • 知識量を増やす必要のあるサラリーマン
  • 以前よりも記憶力に不安がある方
  • 加齢による物忘れが気になる方

1日1錠お飲みください。妊娠  中、妊娠の可能性がある方、授乳中の方は摂取を避けてください。吐き気や下痢が起きた時は服用を中止してください。高血圧や心臓病、抗コリン薬(下痢止め、喘息薬など)を服用している方はヒューペルジンAが服用薬の効き目の邪魔をしてしまうことがあるので、服用前に医師または薬剤師に相談してください。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品