2019年に注目したい新ダイエット!「フレキシタリアン」はもう始めてますか?

欧米で広がりつつあるフレキシタリアンダイエットを皆さんご存知でしょうか?なんか難しそうな名前のように感じますが、これは柔軟性であるフレキシブルからきている名前で、完璧なベジタリアンである菜食主義ではなく、準菜食主義の食生活つまりゆるいベジタリアンをするという考え方で、お肉などの動物性タンパク質も全くNGではないというダイエット法です。

ダイエットにも最適?!

適量のお肉を食べながら、野菜が中心の食生活を送ることで、太りにくい体質を作ってくれるそうです。野菜に含まれている食物繊維は腸内環境を整えて、体内から有害物質を取り除いてくれる働きがあるので、お腹周りもスッキリすると同時に代謝を高めることが可能です。

健康になれる

アメリカの雑誌によると野菜を多く食べる人はお肉を多く食べる人に比べて3.6年も長生きするというデータがあるそうです。また野菜には抗酸化物質がたくさん含まれており、心臓の病やガンなどのリスクも減ると言われています。

フレキシタリアンダイエットのやり方

野菜中心の食生活ですが、週に2〜3回はお肉などを摂取します。またお肉が食べたい場合は大豆やひよこ豆などの植物性の豆類を摂取すると腹持ちがよく、ストレスを感じません。スナックがわりに1日30グラムのナッツを摂取することがオススメです。また乳製品も適度に摂取しても◎
アルコールも1日100キロカロリー以内であれば飲んでも構いません。グラス1杯のワインがちょうど100キロカロリーです。

フレキシタリアンダイエットのメリットは?

  • ストレスを感じることなくダイエットができる
  • 野菜不足を改善
  • 酵素が生きたまま摂取できるので、腸内環境に良い
  • 外食も問題なくできる
  • 空腹感で困ることがない
  • 野菜中心にしていれば何でも食べられる

自由な食事制限ができるので、気分的にも非常に楽で、ずっと続けられそうなダイエットですよね。急激なダイエットと違うので、リバウンドも少なそうです。

みなさんも野菜を中心とした食生活のゆるベジダイエット「フレキシタリアン」試してみてはいかがでしょうか?


関連商品