見られてます!何とかしたい、脇の黒ずみを解決するナチュラルオイルとは?

DMBeautiful woman relaxing with closed eyes on blue sea background_54273052_1

ワキの黒ずみの原因は?

黒ずみの原因は大きく分けて2つ。メラニン色素の沈着と皮脂や角質の汚れ詰まりです。カミソリを使ったワキ毛処理などの刺激が原因で、メラニン色素が沈着したり、ワキの毛を処理する際に使用するシェービングクリームに含まれた化学薬品の蓄積なども黒ずみの大きな原因となるのです。

この黒ずみをとるには?

この黒ずみは家庭にあるもので意外と簡単に取る事が出来るのです。

  1. ジャガイモ
    じゃがいもに含まれるマイルドな酸が漂白の役割を果たす為、レモンのように肌を刺激する事なく、敏感肌の方にも使用して頂けます。ジャガイモをスライスして、ワキに5〜10分程すりこんで下さい。
  2. キュウリ
    きゅうりにもじゃがいもと同様皮膚のトーンを明るくしてくれる役割があるため、スライスしたものを1日1〜2回数日間、ワキにつけて下さい。
  3. ベーキングソーダ
    ベーキングソーダには古い角質を取除き、黒ずみの原因である詰まった毛穴をキレイにする効果があるので、わきの黒ずみに効果的です。また抗菌性もあるため、臭い対策にも効果があります。ベーキングソーダを水にまぜて、厚めのペーストをつくり、ワキにつけてスクラブして下さい。2〜3分たったら水で流して下さい。
  4. サンダルウッドパウダー
    サンダルウッドは皮膚のトーンを明るくして、気になる黒ずみをとりのぞく効果があります。ローズウォーターと混ぜることで、滑らかできめ細やかなワキになることができます。また気になる体臭にも効果的です。ペースト状にしたサンダルウッドパウダーをワキの下に塗って、15分程おいてから流して下さい。週3回程度の使用が好ましいです。

いかがでしょうか。これで気になるワキの下の黒ずみも解決ですね。


関連商品