芯から温まる入浴術!冷え性対策や体のデトックスに!

随分寒くなりましたね!体の冷えを感じやすいこの時期はお風呂でしっかりとあったまりたいですよね。温活というキーワードも広まりつつありますよね。理想的なお風呂の入り方を皆さんご存知でしょうか?寝る直前に、40度以下のお湯に三十分ほどゆっくりと入ることで血管も広がり、リラックス作用が高まります。巷で良く実践されている半身浴ですが、実は全身浴の方が温活には良いのです。

汗と一緒に老廃物もデトックス!

40度のお風呂でゆっくりと大量に汗をかいて入浴することで、汗とともに体に溜まった老廃物を排出することになり、それにより代謝が高まり結果的にダイエットにも繋がります。

入浴剤を使うのも◎

入浴剤は身体を温める作用と洗浄作用が同時に得られると同時に、疲労感や精神的な疲労をとってくれるので、入浴と一緒に使うのもオススメです。

芯から温めてくれるスパイス

マスタードシードには鉄分や、マグネシウム、リンなどのミネラルが豊富に含まれている他、抗酸化成分であるフィトケミカルも入っています。体の芯から温まることが可能です。また、同時にアンチエイジングも得られると言われています。

薬湯にもなるターメリック

二日酔い対策によく使われているウコンの成分であるターメリックは身体を芯から温めるだけでなく、傷の回復を早めたり、美肌作用、肌荒れの改善などの作用があるのでオススメです。ウコンを自分で入れて作ることもできますが、すでに入っている入浴剤を使うのがオススメです。

たっぷりのミネラルが身体を内側からデトックス

ターメリックやマスタードシードなどに豊富に含まれているミネラルが体から老廃物や有害物質をデトックスさせるのを助けてくれるので、代謝が高まることで、脂肪の燃焼を促進させることが期待できます。

2週間に1度の使用で体の内側からキレイに

使用は2週間に1回程度の使用が理想的、汗をたっぷりかいて有害物質をデトックスさせるので、お風呂に入る前と入った後は常温の

グラス1杯の水をたっぷりと飲んでください。

体を芯からぽっかぽかにさせる「マスタードシード&ターメリックデトックスバス」。皆さんも今からの季節にぜひ試してみてはいかがでしょうか?


関連商品