自律神経の働きを助けてストレスフリーな体へ!今注目の米油パワー!

最近注目されている米油に含まれている「ガンマオリザノール」という成分。ポリフェノールの一種であり、生活習慣病予防などにもいい効果をもたらすと言われています。ポリフェノールといえば、抗酸化作用がありアンチエイジングにも期待できると言うのはご存知の方も多いと思います。今回は、肥満や糖尿病予防にも効果が見られるという「ガンマオリザノール」に注目しました。

ガンマオリザノールとは?

ガンマオリザノールとは米油に含まれるポリフェノールの一種です。米油は米ぬかや米胚芽から抽出され、加熱しても酸化しにくい性質を持つので、日本では揚げ煎餅やかりんとうなどの揚げ菓子に重宝されています。
また、ガンマオリザノールは使用量によっては医薬品や化粧水として幅広く利用され、日本でも馴染みのあるものです。

ガンマオリザノールの効果は?

ポリフェノールの優れた抗酸化作用により、LDL(悪玉コレステロール)を減らしHDL(善玉コレステロール)を増やすことで体の脂質バランスを整えます。医薬品としてはコレステロールのコントロールとして使われる他、更年期障害や抑うつなどによる心身症にも用いられます。今回ご紹介するサプリの含有量は1カプセルあたり60mgなので、自律神経を整えストレスを緩和する目的で使用すると良いでしょう。
ストレスからくる不調は、イライラや生理不順、腹痛や肩や首のコリなど人によって様々です。しかしコントロールできない状態が続くと心身や臓器の不調も引きおこし、さらなる悪循環に陥いることがあります。
そうなる前にこのサプリで自立神経を整えることをおすすめします。
また、ポリフェノールはアンチエイジング効果もあり、皮膚の乾燥や肌荒れに悩む女性の強い味方といえます。筋肉疲労防止効果の効果もあるのでアメリカでは筋肉トレーニングをする前に飲む方もいます。

こんな方におすすめ

  • イライラしやすい
  • ストレスで生理不順になりやすい
  • 更年期による肩、首筋のコリ
  • 緊張すると腹痛や下痢になりやすい
  • 仕事や育児・家事による筋肉疲労がある

更年期トラブルにも支持されている「ガンマオリザノール」で脳や神経、体の内側から若返って健康的な生活を目指してみませんか?

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品