美肌!冷え症対策!風邪予防にも!話題のハーブ「カレンデュラ」の魅力!

カレンデュラは和名「キンセンカ」のことで、キク科の一年草です。鮮やかなオレンジ、イエローなどの暖色の可愛らしい花をつけ、丈夫で栽培しやすいことから春の公園や庭を彩る植物としてとても人気ですね。「ポット・マリーゴールド」とも呼ばれますが、マリーゴールド(マンジュギク属)とカレンデュラ(キンセンカ属)は別属の植物です。

日本では「観賞用」として広まっているこのカレンデュラ、実はヨーロッパでは食用あるいはメディカルハーブとして昔から利用されています。
今回は、カレンデュラのオイルとお茶の効果についてご紹介します。

「カレンデュラオイル」

カレンデュラオイルは、カレンデュラの花をオリーブオイルやサンフラワーオイルなどの植物油に付け込んで、油に溶け出す成分を抽出したものです。栄養分が高く、刺激のない優しいオイルなので、顔や全身に使うことができます。マッサージオイル、クレンジングオイルとしてお使い下さい。

カレンデュラオイルは栄養豊富!

サポニン、ビタミンA、βカロテンなどが含まれており、お肌に使うことで様々な美容効果が期待できます。

  • 乾燥肌、寒さによる肌荒れを癒してくれる
    カレンデュラオイルの持つ高い保湿性によって、お肌をしっとりさせ、痛みを和らげてくれる効果が期待できます。年齢よりも老けて見える原因となるお肌の乾燥の対策に役立つでしょう。
  • 湿疹、日焼け、擦過傷や虫刺されにも!
    カレンデュラオイルには抗炎症作用があり、ヒリヒリした痛みやかゆみなどを抑え、トラブルを改善する効果が期待できます。
  • ニキビ対策に!
    気になるニキビや吹き出物…カレンデュラオイルの持つ抗菌作用はお肌の炎症の原因となっているアクネ菌に対して効き目があり、治してくれる効果があるといわれています。
  • 頭皮マッサージでフケ対策!
    フケの原因となる頭皮の乾燥を予防するため、頭皮マッサージにカレンデュラオイルを使用すると、頭皮の血行を促進し、保湿する効果があるため、フケが出にくくなります。頭皮が健康になることで美髪維持や抜け毛対策にもなるでしょう。

「カレンデュラティー」

カレンデュラティーはカレンデュラの花を乾燥させたお茶です。ほんのりと甘みがあり、やや苦みも感じられる、まろやかなお茶で、ノンカフェインのハーブティーとして人気です。(キク科の植物にアレルギーがある方、妊娠中の方は飲用を避けて下さい)

  • 胃や腸の調子を整える!
    カレンデュラは昔から「腹痛」や「胃炎」など、胃や腸の病気を治す薬として用いられていました。βカロテンが含まれており、粘膜の炎症を改善してくれるため、普段から胃腸系が弱いと気にされている方は、カレンデュラティーを日常のお茶の一つに加えてみると効果が期待できます。
  • 殺菌、抗菌効果で口臭予防、風邪予防も!
    カレンデュラティーを飲むことで、口内が浄化されて口臭予防に効果的です。また、この季節は風邪やインフルエンザなどのウィルス対策にもなります。欧米ではナチュラル志向の人達の間ではうがい薬や赤ちゃんのおしりふきなどにも利用される、天然の抗菌剤なのです。
  • 血行促進効果で冬に辛い冷え症対策!
    カレンデュラには血行を促進する作用があるので、温かいカレンデュラティーを飲むことで、手足の末端の血行が良くなって体温もアップ!健康だけでなくお肌の見た目も美しくなって、嬉しい若返り効果も期待できます。

カレンデュラにはこのように沢山の美容、健康へのメリットがあります。皆さんもカレンデュラのオイル、お茶をぜひお試しになり、効果を実感してみてはいかがでしょうか。


関連商品