アメリカでは常識!生アーモンドは水に浸してから食べる!その理由と効果とは?

アーモンドはローストより生!

アーモンドは今や美容と健康を気遣う方が取り入れるスーパーフードの定番ですね。一口に「アーモンド」と言ってもローストしたものや塩味や甘み、フレーバーが加えられたもの、素焼きのものなど商品は様々です。
高温でローストすることによって香ばしく、カリッとした歯触りを楽しむことができまますが、健康を考えて毎日摂取したい方には無添加のローフード(生)で販売されている商品がお勧めです。

ソークドアーモンド?どうして生アーモンドを水に浸すの?

ソークドアーモンドとは、水に浸した(soaked)アーモンドのことです。
アーモンドに限らず、ナッツ類、豆類、穀類は植物の「種」です。種には「酵素抑制因子」というものが働いています。それは、種がいつでもどこでも発芽してしまわず、発芽に適した環境が整うまでじっと我慢しているように抑えているのです。水に浸してあげることによって、その抑制から解放され、発芽準備が始まります。その時、ビタミンBとC、カロチンが増加するのです!更に、アーモンドが持つ栄養素が最大限に吸収できるようになります。
また、水に浸すことで皮がむきやすくなります。アーモンドの皮を取り除いて食べることが勧められている理由は、アーモンドの茶色い皮には「タンニン」が含まれ、栄養吸収の妨げになるからです。

ソークドアーモンドの手順

とても簡単です!
・生アーモンドと食塩少々を容器に入れ、水を入れる(十分に水がかぶるように)
・8~12時間、冷暗所に置く
・時間が経ったらザルにあげて水分を切る
・ペーパータオルに並べ12時間程乾燥させる

乾燥したアーモンドは、ふた付き容器に入れて冷蔵庫で保管し、一週間以内に食べきりましょう。
そのまま食べてもアーモンドの自然な味が楽しめますが、スムージーの材料に加えたり、フードプロセッサーで小さく砕いてサラダのトッピングにするとさり気ないアクセントになります。

ソークドアーモンドを試していただきたいのはこんな方です!

  • 体重を減らしたい方
    満腹感、満足感が得られ、食べ過ぎの防止に
    豊富な食物繊維で便秘改善に役立つ
  • 心臓の調子が気になる方
    オレイン酸が悪玉コレステロール値を下げる
  • 妊活中の方
    妊娠しやすい体質作りのためのビタミンEが豊富
    妊娠後に重要な葉酸も摂取できる
  • 糖尿病の方、高血糖が心配な方
    食後血糖値の急上昇を抑えインスリン分泌も促進
  • 貧血の方
    鉄分、亜鉛の摂取で貧血体質を改善

せっかく栄養満点なアーモンドを食べるなら、できるだけ効率よく吸収したいですよね。水に浸しておくだけの簡単ひと手間、ご自身や大切な方の健康管理にぜひチャレンジしてみて下さい!


関連商品