初心者にオススメは塗るCBD!石油由来成分や防腐剤を使用しないナチュラルな成分にこだわったCBDオイルがオススメ

日本でもだいぶ浸透してきたCBDについて今日は書きたいと思います。CBDとはcannabidiol(カンナビディオル)の略称でキャナビス由来の成分のことです。医療目的、嗜好品としていくつかの州で大麻が合法化されて以来、アメリカでは様々なバリエーションでラインナップされています。例えばオイル、リキッド、バーム、グミ、クリーム、カプセル、チョコレート、ドリンク、クッキーなど塗ったり、食べたりする痛みどめ、リラックス効果を目的とした様々な商品が展開されています。カンナビスと聞いてまずは大麻を思い浮かべる人も多いと思いますが、CBD自体にはハイになる成分は入っていません。ハイになる成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール)と呼ばれるもので、アメリカやカナダ、ヨーロッパのいくつかの国では合法化されていますが日本ではNG。実は日本でも麻は種、茎、穂は古来から馴染みのあるものなんですよ。七味のなかに入っている麻の実や布などがそれです。しかしTHC成分を含む穂、葉は所持や加工が禁止されています。この大麻産業は今やアメリカでは一大ビジネスとなっていて、大麻学部を創設する大学もでてきました。話はそれましたが、大麻の茎や種子から抽出されるこのCBDの効果は体内感覚のバランスを調整、ヒーリング効果、慢性痛、不眠など心身への効果が絶大とされ支持を集めているんです。

リラックス効果だけじゃない! 新たな美容のトレンドの的、CBDスキンケア

このハワイアンチョイスCBDフルスペクトラムオイルスプレーはポーチやバッグに忍ばせて持ち運びできるお手軽感がオススメ。偏頭痛、生理痛があるとき、旅行に持参してリラックス用にも必須です。ハワイアンハニーとハワイアンフルーツをブレンドした美味しいCBDオイルなんです。使いやすいスプレータイプで経口摂取に最適。すべてハワイ産オーガニックのフルーツ、麻を使用しています。

そしてこのCBDはさらにスキンケアのトレンドとしても注目を集めているんです。CBDには炎症を抑える効果もあり、ビタミンA,D,Eなどを含み、アンチエイジング効果が高いとされています。新たな万能オイルとしてアメリカの美容界では大ブレイク中で、セフォラなどのコスメショップでも特別コーナーが設置されているくらいです。ストレスフルな日本のウェルネスケア、スキンケアの最先端トレンドを是非試してみてください!


関連商品