冬の乾燥対策はこれ1本で!浸透力抜群の天然の保湿剤「シアバター」とは?

秋冬の空気はとっても乾燥していますよね?お肌がカサカサに乾燥するのも、 喉が痛くなるのも空気が原因で起こります。また寒い冬は暖房をつけるのでさらに乾燥が進みます。手や足の乾燥対策に浸透力の高い優秀な天然の保湿剤と言えば「シアバター」です。

シアバターとは?

アフリカ原産のシアの木の実から抽出されるバター(オイル)のことで樹齢200年もある伝統のある木です。樹齢15年でようやく花が咲き、その後10年ほどで実がなります。実は3年に1度しかならないため、このシアバターは非常に貴重なものです。

体温で溶ける!

シアバターの融点は36度なので、元々は固形ですが、お肌につけた時に体温で溶けます。また、浸透性に優れており、ハンドケアやフットケアにはもちろんのこと、フェイシャルクリームとしても使用可能です。

保湿効果が抜群!

シアバターは皮脂に含まれているオレイン酸を豊富に含んでいるので、肌馴染みも良く、水分をしっかりと皮膚層に閉じ込めて、お肌に潤いを与えてくれます。

アンチエイジングにも!

シアバターに多く含まれているステアリン酸は抗酸化作用が非常に高いので、お肌が酸化(老化)することを防ぐ働きがあると言われています。シミやシワ、たるみなどのお肌に気になる部分のケアに最適です。シアバター自体も酸化しにくいクリームなので、長持ちします。

セルライトのケアにも

妊娠線のケアにもオススメです。シアバターで毎日お腹周りをマッサージすると良いと言われています。

髪のケアにも

ヘアパックとしても使えるシアバターはシャンプー前に髪全体にパックをしたり、ドライヤー前に少しつけて乾燥を防いだり、またヘアオイルとして使用することも可能です。また紫外線からも髪を守ってくれます。

これ1本で乾燥対策をバッチリしながら、アンチエイジングケアもできる優秀アイテム「シアバター」。みなさんも是非この冬使用してみてはいかがでしょうか?


関連商品