フィッシュオイルは男性不妊にも効果的だった!高濃度EPA+DHA配合のPURIST OMEGAの驚くべき効果を解説します!

PURIST OMGEA3サプリとは?

PURIST OMGEAサプリはさばやイワシのような青魚の油に多く含まれる必須脂肪酸を高濃度で含んだサプリです。(2カプセル中、EPA 600mg・DHA 500mg配合)必須脂肪酸は人間の体で作り出す事ができないので食事から摂る必要があります。厚生労働省は「EPA/DHAは1g/日 以上の摂取」を勧めていて、これは青魚の刺身だと5切れ、焼き魚であれば1尾に相当します。しかし現代社会では魚よりも肉類や乳製品の摂取が増え、EPA/DHAは不足しているのが現状です。

脂肪酸って何?

脂肪酸には肉類や乳製品に含まれる飽和脂肪酸と、魚や植物に含まれる不飽和脂肪酸があります。ご存知の通りラードや肉油、バターなどに代表される飽和脂肪酸の過剰摂取は悪玉コレステロール値をあげて動脈硬化や心筋梗塞の引き金になります。
一方、不飽和脂肪酸には血液をサラサラにして悪玉コレステロール値を抑える働きがあり、グループはさらに3つ(オメガ9・オメガ6・オメガ3)に分かれます。EPA/DHAはオメガ3の不飽和脂肪酸です。また最近では、このオメガ3の不飽和脂肪酸を積極的に摂る事が、男性不妊改善に効果的であるとの報告があります。

次に3種類の不飽和脂肪酸について解説します。

  • オメガ9
    オレイン酸が代表例。米油やキャノーラ油、オリーブオイルに含まれます。悪玉コレステロールは減らしますが、自分の体でも合成する事のできる脂肪酸です。
  • オメガ6
    リノール酸が代表例。コーン油や大豆油、ごま油に含まれます。過剰摂取は善玉コレステロールを減らしてしまうと言われています。またリノール酸が体内で変換するとアラキドン酸になり、アラキドン酸の過剰は血液をドロドロにしたり、喘息のようなアレルギーの引き金になると言われています。
  • オメガ3
    αリノレン酸が代表例。エゴマ油や亜麻仁油に含まれます。体内で変換されるとEPA/DHAになります。悪玉コレステロールや中性脂肪の上昇を抑え血管をきれいにするほか、脳の機能を向上させたり、炎症を鎮める作用があります。また、飽和脂肪酸の摂取量が多い男性ほど総精子数が少なく、オメガ3脂肪酸の摂取が多い男性ほど正常形態精子が多いとの報告もあります。これは精子細胞の細胞膜がどの脂肪酸で構成されているかで精子の総数や運動率、奇形率が決まるからではないかと言われています。男性不妊でお悩みの方は、動物性脂肪や加工食品、ジャンクフードを食べ過ぎないようにし、魚や野菜を中心にすることが精子の運動能力にはいいということになります。

オメガ3とオメガ6は私たちの体で作る事ができないので必須脂肪酸になりますが、現代の食生活でオメガ6が不足することはまずない(むしろ過剰)のでオメガ3のEPA/DHAを積極的に摂取する事が大切です。

こんな方におすすめ

  • 健康診断で悪玉コレステロール値と中性脂肪値が高かった
  • 焼肉やラーメンなど脂っこい食事が多い
  • 血管のアンチエイジングをして体の中から若返りたい
  • 男性不妊で悩んでいる

1日2カプセルを摂取してください。効き目を最大限にするために1カプセルずつ午前と午後に分けて食後に摂取するのがおすすめです。
血液をサラサラにする薬を飲んでいる方は怪我をすると出血が止まりにくくなる事もあるので摂取する前に必ず医師か薬剤師に相談してください。


関連商品