お肌の乾燥注意報!グレープシードオイルの強力な抗酸化パワーで保湿とアンチエイジング対策を。

bm_facial-massage_43116131冬は空気中の湿度が夏よりかなり低く、また、暖房によって湿度がさらに下がってしまうので、乾燥肌でお悩みの方も多いのではないでしょうか。お肌に程よい湿度は通常は65%〜75%と言われており、現時点では50%度代ですので、お肌のカサつきが気になると思います。乾燥は小じわを作りやすくして、それを放置するとで深いシワになってしまいます。お肌の保湿はこの時期マストなスキンケアです。そこでオススメしたいのが美容家も絶賛している保湿力が非常に高いと言われている「グレープシードオイル」です。

グレープシードオイルとは?

ヨーロッパブドウの種子から得られる油脂で、特にワインを生産する際の副産物としても知られているシードオイルです。全身に使用することができるキャリアオイルとしても人気が高いです。

bm_grape-seed-oil_64367068

グレープシードオイルの効果

  • 高いアンチエイジング効果
    ワインの副産物として知られているグレープシードオイルはワイン同様ポリフェノールがたっぷり含まれています。ビタミンEやポリフェノールは強い抗酸化作用があるため、お肌のシミやくすみ、シワなどの予防や改善にオススメです。
  • 乾燥対策に!
    ビタミンEが血行を良くして、お肌の皮脂膜が形成されやすくなるため、乾燥対策に抜群です。お肌の潤いを保っている水分と皮脂のバランスがしっかりととれていれば、冬の乾燥した空気でもお肌をしっとりと守ってくれるのです。
  • お肌にハリを
    高い保湿効果に加えて、お肌の質感を柔らかくしてくれるエモリエント作用も期待できるため、お肌にハリと弾力を与えてくれます。
  • サラッと塗りやすい
    オイルというとベトついた感触のイメージがありますが、グレープシードオイルはとってもサラッとしていてお肌に馴染みやすく非常に使いやすいのが特徴です。お顔にはもちろんのこと、お風呂上がりの全身のマッサージオイルとしても使用して頂けます。
  • 値段もリーズナブル!
    グレープシードオイルから採れるオイルの量は通常が極わずかですが、ワインを製造する過程の副産物として生産できるので、とってもエコでリーズナブルなのです。

サステイナブルで値段もリーズナブルなグレープシードオイル、冬の乾燥肌やアンチエイジング対策に是非いかがでしょうか。


関連商品