アメリカの最新ミルク事情!キャメルミルクの美容成分がすごいと話題!

みなさんの中に「キャメルミルク」を飲んだことのある方はいらっしゃいますか?キャメルミルクとはラクダから採れるミルクのことです。キャメルミルクは中東諸国では当然のように飲まれているミルクですが、美容成分が素晴らしいと、多くのコスメケア製品に使用されていたスーパーフードだったのです。

キャメルミルクの驚きの凄さ!

キャメルミルクと私たちが通常飲んでいる牛のミルクとでは実際にどれほど成分が違うのでしょうか。キャメルミルクは牛のミルクと比べてもとてもヘルシーで、人間の母乳と近い存在あり、消化しやすいのはもちろんのこと、栄養素の面でも牛のミルクよりもかなり優れているということです。

豊富な栄養素!

  1. キャメルミルクは鉄分、亜鉛、カリウム、銅、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルがとても豊富です。
  2. ビタミンAとビタミンB2がたっぷり含まれている他、牛のミルクよりもタンパク質を含んでいます。
  3. 牛のミルクの3倍のビタミンC
  4. より多くの不飽和脂肪酸が含まれているだけでなく、コレステロール値も低いです。
  5. カウミルクよりも抗ウイルス及び抗バクテリア作用があります。
  6. 消化しやすく、ラクトースの値が非常に低いです。

キャメルミルクの効果は?

  • すべすべお肌に!
    キャメルミルクにはフルーツ酸とも呼ばれているアルファヒドロキシ酸であるAHAがたっぷり含まれており、角質を柔らかくして、古い角質を取り除いてくれる働きがあるため、小じわなどを解消して、すべすべのお肌をゲットすることができると期待されています。
  • ビタミンCが豊富!
    豊富なビタミンCが含まれているため、コラーゲンの再生に働きかけて、お肌に弾力とハリを与えてくれます。同時にお肌の保湿に働きかけるラノリンもたっぷり含んでいます。
  • お肌のトラブルに
    キャメルミルクに含まれている豊富なミネラルはお肌の正常な代謝を促して、お肌の土台を築いてくれる大事な栄養分。炎症を抑える働きもあるため、湿疹などの肌トラブルを解決してくれると言われています。

日本では手に入りにくい「キャメルミルク」。みなさんも是非フェイスマスクを使用してぷるぷるお肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。


関連商品