秋冬のお肌トラブルだけじゃない!筋肉痛やセルライトにも!!「アンディローバオイル」は髪の毛からつま先まで使える副作用無しの100%天然オイル

まだ日本ではあまり耳にしないかもしれませんが、じわじわとその安全性と効果で信頼を得てファンも増えている「アンディローバ」という植物から抽出されるナチュラルオイルをご紹介します。

アンディローバとは?

アンディローバとは、クラブウッドとも呼ばれる学名「carapa guianesis」という南米原産のセンダン科の木の名前で30mにもなる高木です。この木になる実(ナッツ)を茹で、25日間発酵させた後、種から何週間もかけてしみ出る油を大変な手間ひまをかけて採取された100%ピュアでナチュラルなオイル、それがアンディローバオイルです。
アマゾンの熱帯雨林地方では湿疹、乾癬、皮膚炎、ニキビ、関節炎、リューマチなど様々なトラブルに広く使われていて良く知られています。

アンディローバオイルの成分は?

アンディローバオイルには次のような栄養素が含まれ、お肌と筋肉の健康保持に有効とされています。

  • 必須脂肪酸
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • プロテイン
  • ミネラル

アンディローバオイルに期待される効果は?

  • 美肌効果
    お肌の老化を防ぎ、しわやしみの予防と改善のために!
  • セルライトの改善
    微小循環(体内の毛細血管、細動脈、細静脈の循環)を良くしセルライトに作用すると言われています。
  • 筋肉痛の改善
    ブラジルのサッカーチームが筋肉痛を癒すためにマッサージオイルとして使っていることも良く知られています。
  • 虫よけ
    虫を寄せ付けないため、虫よけとしても使用されます。
  • 健康で美しい髪
    ベトベトせず髪の毛を保湿してくれ美しく整えるために使われます。

アンディローバオイルが今注目されるポイントは?

アンディローバオイルは浸透が良くすっとなじみ、寒い季節の冷たい乾燥した空気にさらされカサカサになった乾燥肌を改善してくれる、大変重宝されるオイルです!お気に入りのキャリアオイルをお持ちの方は、混ぜてご使用になっても良いでしょう。また、寒くなると肩や首が縮こまり、肩こりや首の痛みがおこり、頭痛の原因になることもあります。そうなる前に、アンディローバオイルで首から肩を優しくマッサージする習慣で防ぐことができるでしょう。大切な方が疲れていたら、マッサージしてあげるのも良いですね!必須脂肪酸の一つ「オメガ3」が豊富なため、お肌の細胞間脂質に含まれる保湿成分を補ってくれます。

100%天然のアンディローバオイルは、副作用もなく、安心して一日数回、お肌に直接つけていただけます。乾燥肌や湿疹などのトラブルでお困りの方やハリとツヤのある若々しいお肌を目指す方に、ぜひ使っていただきたいオイルなのです。


関連商品