これで全てがわかる!アメリカの2015ヘルシートレンド事情をご紹介!

DM_healthy_88441682

アメリカの食事情はヘルシー志向が主流!カリフォルニアやニューヨークから毎年様々なトレンドが生まれますが、2015年に本当に流行っているものは?

現地からでしかレポート出来ないアメリカのクリーンフード事情をお伝えします!

 

ファーストフードはもはやジャンクフードではない?!

ファーストフードチェーンはオーガニック、ヴィーガン、ベジタリアン、パレオ、非遺伝子組替えの食材やメニューを取り扱いするファストフードチェーンレストランがほとんど、サンタモニカで人気のテンダーグリーンでローカルで採れた高品質の素材のみを用いて調理しています。

 

サイバーファーマーズマーケット

DM_Farmers Market_86568037

オンラインショッピングサイトが遂にファーマーズマーケット業界にも浸透!

各都市をベースにしたファーマーズマーケットが、ドアからドアへ直接オーガニックの食材を各家庭にお届けします。アメリカではどのレストランも地域の農家を大切にして、地元の農産物を購入して、サポートするのが主流です。

 

コールドブリューコーヒー(水だしコーヒー)

DM_Cold Brew coffee_84381742

今年の夏の一番のヒットななんといってもこれ!

熱湯は一切使用せず、長時間かけて抽出したコーヒーです。通常のコーヒーと違い、苦みがなく、旨味だけを上手く抽出したアイスコーヒーです。もちろんスーターバックスでも販売を全国展開していますし、ホールフーズなどのヘルシーマーケットでも多くの種類を展開しています。

 

ナチュラルな原料を使用したジャンクフードが登場!

DM_Popcorn in a bowl_78248283

非遺伝子組換えのコーンや、オーガニックのバターを使用した本格派ポップコーンや、玄米から作られたラーメンが登場したりと、ジャンクフードのあり方自体も変化してきています。

 

ボーンブロススープ

牛の骨を48時間以上も煮込んで抽出されたミネラルやプロテインをたっぷり含んだブロス(スープ)がNYやLAで大人気。怪我をしたアスリートが早期回復の為に飲んだりするそう。そのほかLAの人気おしゃれレストランではそのマローボーンステーキが大人気!マローボーンとは骨髄のことで、髄液を焼いたステーキをパスタや野菜にかけて、食べるのが流行っています。

 

ケールチップはもう古い?

DM_dried cherry tomatoes_70056605

ケールチップスに加えて、多くのベジタブルチップスが続々とスーパーマーケットに登場。ブロッコリーや芽キャベツなどの新しいスーパーベジタブルを原料を脱水させたチップスが人気です。

 

ヴィーガンのセレブがお肉を食べ始める?

BMDollarphotoclub_77846656

ヴィーガン主義者だったセレブ達が遂に動物たんぱく質を食べ始めました。

ビル・クリントンは魚を食べ始め、アン・ハサウェイはパレオダイエットに転身、ナタリーポートマンは卵と乳製品を摂取し始めました。

 

抹茶ブーム到来!

DM_green tea_76082787

抹茶サプリメントに始まり、抹茶フレーバーのスナックなど、空前の抹茶ブームになりました。お茶に含まれるカテキンの効果が見直され、抹茶はポップコーンからドーナッツまで一般的に広まりました。

 

アメリカのトレンド、いかがでしょうか。

みなさんもヘルシースナックや、コールドブリューコーヒー是非試してみて下さい。


関連商品