アメリカではもうお馴染み!ミネラルやビタミンが豊富に含まれたお肌トラブルを解決してくれるアロエジュースが話題!

日本ではおなじみのアロエヨーグルトがなんと2017年、アメリカでも販売されるようになりました。現在、アメリカではギリシャタイプのヨーグルトが主流ですが、そこへ日本のアロエヨーグルトが参入してきたのはアメリカ人のアロエベラへの関心の高さに注目したからではないでしょうか。アロエというと、アメリカの健康食品コーナーにはアロエベラジュースが種類豊富に並んでおり、健康と美容を意識して取り入れる方が多いことがはっきりわかります。

アロエ?アロエベラ?

アロエとは、皆様もご存知の多肉植物ですが、日本でよく見かけられるものは「キダチアロエ」という寒さにも比較的強い種類です。食品として出回っているものは「アロエベラ」という食用の種類でアメリカやメキシコで多く栽培されています。とげとげしていたり、乾燥に強いことから「サボテンの仲間?」と思われがちですが、実はニンニク、玉ねぎなどと同じ「ユリ科」の植物だということです。

アロエベラの成分

  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • アミノ酸類
  • 酵素類

など生命の維持に欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

その他にもアロエ特有の

  • アロイン
  • アロエエモジン 消化を助ける働き
  • アロエマンナン 皮膚の老化防止、抗腫瘍作用、食べ過ぎ防止
  • アロエウルシン 胃潰瘍痛の緩和

などの有効成分が約200種類も含まれ、それらが互いに働きかけて効果をアップさせている、まさにスーパーフードなのです。

キダチアロエとアロエベラの成分は大変似ていますが、大きな違いの一つにアロエベラには「サポニン」が含まれていることです。サポニンは大豆でおなじみの成分で、肥満予防、コレステロール値を下げる、血流の改善、免疫力アップなどの効果があります。

アロエで美白効果!?

アロエに含まれる「アロエジン」という成分には皮膚のメラノサイトにおいてチロシナーゼの働きを抑えるということがわかっています。そのため、シミやソバカスの元に細胞レベルで作用しメラニンの生成を抑えてくれるのです。その他にも、様々な研究により、皮膚のターンオーバーを促して潤いのあるお肌を維持する効果やコラーゲンやヒアルロン酸を増量させお肌に張りを与える効果があることなどもわかってきており、ますます注目が高くなっています。

最新の注目成分「アロエステロール」もアロエベラに含まれている!

植物ステロールは植物に含まれる成分の一種で一般的に血中の悪玉コレステロールの割合を下げる効果があるとされています。日本では特定保健用食品(トクホ)にも使用されています。
その植物ステロールの一種である「アロエステロール」の研究が進められており、下記への効果が既に確認され、期待が高まっている成分なのです!

  • 肥満
  • 糖尿病
  • 肌トラブル

アロエベラはジュースで摂るのが効果的!

アロエベラジュースを飲むと多糖体、有機ミネラル、酵素などをそのまま体内に摂取することができるため、最も効果的と言われています。食事前に飲むことで食べ過ぎの防止になり、血糖値の急上昇も防ぎます。毎日、信頼ある生産者によって生産されたアロエベラジュースを飲む習慣はあなたの健康管理に役立つでしょう。

*アロインの主成分バルバロイには子宮を収縮させるプロスタグランジンE2を分泌させる作用があるため、妊娠中の方の摂取はお控え下さい。


関連商品