慢性的な疲れ・ストレスがある方必見!疲れた体を癒し、やる気をアップさせるアミノ酸系サプリ「アセチルチロシン」

アセチルチロシンとは

アセチルチロシンはアミノ酸であるチロシンを体に吸収しやすい形にしたものです。
チロシンは1840年代にドイツの化学者がチーズから発見しました。たけのこを茹でると出てくる白い粉末もチロシンです。その他、鶏肉や鰹節、バナナやりんごなどに含まれています。りんごは切ってしばらくすると酸化して表面が黒くなりますが、これはりんごに含まれるチロシンが空気に触れ酸化しメラニン色素が生成するからです。メラニン色素は黒色色素で黒髪を保ち、白髪を予防してくれます。

チロシンが不足するとどうなるの

チロシンが不足すると脳内にも影響が出てきます。チロシンは脳内の神経伝達物質であるドパミンやノルアドレナリンの合成に必要なアミノ酸で、チロシンが不足することでドパミンやノルアドレナリンが不足してしまいます。

アセチルチロシンの効果

ドパミンは脳を興奮状態にしてやる気を起こさせる物質、ノルアドレナリンは脳を緊張状態にして集中力を高める物質として知られています。これらが不足すると慢性的な疲労感や集中力が続かない、関心や意欲が沸かない状態になってしまいます。また、強いストレス状況下もそれに対抗するためにノルアドレナリンを消費するので、結果としてチロシン不足に陥ります。
これがしばらく続き抜け出せなくなってしまう状況がうつ病です。実際にうつ病治療の補助としてこのサプリを使用することもあります。うつ病でなくても普段の生活でストレスを感じることは誰にでもあり、やる気がなかなか出ないことがあります。そんな時にアセチルチロシンを摂取することで、やる気をアップさせ、脳内神経伝達物質のドパミンやノルアドレナリン不足を防ぐ働きがあります。

こんな方におすすめ

  • 疲れがなかなか取れない方
  • 外食が多く規則正しく食事が取れていない方
  • 職場や家などでストレスが継続的にかかっている方
  • 集中力を向上させたい方
  • 白髪を予防したい方


人によって効果の早さや時間は異なりますが、アセチルチロシンは即効性があると言われています。効き目が早い人であれば飲んでから30分ほどで効果を感じ時間ほど持続するそうです。空腹時の方が吸収が良いと言われているので食事の前に飲みましょう。

ビタミンB6と併用すると吸収がよくなることが知られており、このサプリにはビタミンB6も配合されています。
文献によっては「継続摂取は耐性ができる」という報告もあるので、効き目を感じたら一度飲むのをやめ、何日かあけてから再開すると良いでしょう。また、チロシンは黒色色素であるメラニンを生成するので摂りすぎるとシミやそばかすができやすくなることがあります。量を守ればそのような心配はありませんので用法用量はは守って飲みましょう。また、高血圧や甲状腺疾患がある方は摂る前に医師または薬剤師に相談してください。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品