モテる女の条件!つるつるお肌や唇を保つ簡単なシークレット法をご紹介!

BM_Pretty face_10735920みなさん、シリマリンと呼ばれる抗酸化作用が非常に強力なハーブをご存知でしょうか。すでに肝臓機能を高めるミルクシスル(マリアアザミ)を知っている方もいると思いますが、シリマリンはこのミルクシスルの種子に含まれている成分で、フラボノイドを多く含んでいます。

シリマリンとは?

地中海沿岸が原産地のキク科の植物“マリアアザミ”の種子から摂取されるフラボノイドの一種で、ファイトケミカルとして注目を浴びている成分です。ミルクシスルと同様に肝機能を高める作用もありますが、肌の調子を整える成分として化粧品にも使用されています。BM_Seeds of a milk thistle_97546429

シリマリンの効能は?

  • 肝臓を守る
    ヨーロッパでは肝障害の民間治療として古くから使用されてきたハーブです。体のデトックスをしてくれる肝臓機能を高めたり、ダメージをうけた肝細胞の修復をしてくれるために、肝障害の予防や二日酔いの素早い改善が期待できます。
  • お肌の調子を整える
    シリマリンに含まれている数種類ものフラボノイドが、コラーゲンの合成に働きかけて、お肌の繊維構造を正常化させることで、お肌の調子や化粧のノリが良くなります。
  • 唇や肌を若々しく保つ
    シリマリンは抗酸化作用が非常に強力ですので、お肌の細胞を酸化させて老化させる活性酸素の動きを抑えて、若々しいお肌を保つことが可能です。また、シリビンという有効成分がお肌の弾力のもとになるコラーゲンの産出を高めることで、シワを改善して、お肌にハリを与えてくれるそうです。
  • 生活習慣病などの予防にも
    老化はお肌ばかりではありません。活性酸素の働きを抑えることはガンや動脈硬化、糖尿病、心筋梗塞などの生活習慣病の予防も期待することができるのです。

体の中から綺麗になれるシリマリン是非みなさんも試してみて下さい。


関連商品