つける人によって香りが変わる!自分だけの究極なフレグランスが登場!


今アメリカで一番注目されていると言っても過言ではない究極の香水が発売されました。あまりにも人気過ぎて、予約販売でしか購入できない、まさに奇跡の香りなのです。人気美容サイトから登場したコスメライン「グロッシアー」から登場したのが究極のパーソナルフレグランスなのです。つけた人によって香りが変わるという他にはない自分だけの香りが楽しめると多くの女性達に人気です。

グロッシアーってどんなブランド?!

元ヴォーグでスタイリングアシスタントであるエミリーワイスが立ち上げた世界的に人気な美容サイト「Into the gloss(イントゥーザグロス)」が読者のリアルな声を反映させて立ち上げたコスメライン。ニューヨークにショップがあり、全商品サンプルを試してから、オーダー表を記入して購入するという斬新な購入方法も人気。素肌を1に、メイクを2がコンセプトで、多くのセレブ達にも支持されています。

一番の原料は自分!予約待ちのパーソナルフレグランスが登場!

最初のフォーミュラは自分という今までにないフレグランス。未完全のフォームラで届くので、完全にするには貴方が最初の原料となるのです。

それに続くフォーミュラは?

  • アンブレット(ムスクシード)
    香水の基調となる香りで、官能的な作用もあるという魅惑のエッセンシャルオイル。ストレスなどの緩和も期待できます。
  • アンブロックス
    香水の原料として良く使用されており、香りを持続させる作用を持ちます。動物性の香料としても知られています。
  • ムスク
    女性に人気の石鹸のような甘い香りで、持続性があり少しクセになる香りなので、異性を惹きつけるのに良さそうです。
  • アイリス根のエキス
    シャネルやエルメスなどの高級ブランドの香水にも使用される非常に希少価値の高いエッセンシャルオイルで、フローラルな香りが人気です。
  • ピンクペッパー
    繊細で刺激的な香りが特徴のピンクペッパー、甘いフローラルの中にほんのりと効いたスパイスは大人の女性に支持される香りですね。

香水選びに困っている皆さん、自分を原料にした究極のフレグランスを是非試してみてはいかがでしょうか。


関連商品