お腹周りの脂肪をスピード解決!日本人にお馴染みのあの飲み物に含まれているミラクル成分とは?

BM_Pleasant sporty woman holding scales_116495387今アメリカで空前のブームになっている日本人には馴染みのあるスーパーフードと言えば抹茶なのです。多くのヘルシー系のスーパーマーケットで抹茶コーナーが設けられていたり、抹茶バーなどがニューヨークやロサンゼルスに続々とオープンしています。緑茶や抹茶に含まれている成分は、脂肪燃焼や抗酸化作用があるため、ダイエットやアンチエイジングに非常に良いと注目されているのです。

驚くべき脂肪燃焼作用!

緑茶や抹茶に含まれているお茶の渋みの元となる物質である没食子酸エピカテキンと言われるEGCGというポリフェノールの一種がダイエットへの鍵となります。体内に溜まっている脂肪をデトックスすると共に、脂肪をさらに燃焼させやすくする働きがあるのです。緑茶は脂肪を分解・燃焼するダブルの効果を同時に得る事が期待できるのです。

BM_Green tea n the brown mat_87996376

緑茶や抹茶の効能まとめ

  • 皮下脂肪に◎
    特にお腹周りの脂肪が気になる方には緑茶がオススメです。タンニンと呼ばれれる成分が基礎代謝を上げて、皮下脂肪を燃焼してくれる効果が期待できます。
  • 運動や食事時に摂取!
    運動前や食事の際に摂取すると、新陳代謝が良くなることで、脂肪をより燃焼しやすくなる他、食事から摂取した糖分の分解を防ぐことで、糖が脂肪になることを減らしてくれるのです。
  • 食欲抑制作用
    また食事前に摂取することで、食欲抑制作用が働くため、食事量が減ることがダイエットにつながるのです。緑茶に含まれているカテキンは血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので、空腹時に感じるイライラなどの解消も期待できます。
  • 殺菌・口臭予防に
    お寿司を食べた後にあがりとして緑茶を飲みますよね。これは緑茶に含まれているカテキンには殺菌作用があるため、食中毒などの予防も期待できるそうです。また口臭を改善してくれるので、食後には是非飲みたいですね。

ZL-greentea

ゼンワイズラボ グリーンティー エキスサプリメント ビタミンC 入り 120錠入り

1日500mg以上が理想

緑茶に含まれているカテキンは一杯分約50mgですので、脂肪燃焼作用を期待されている方は、1日10杯は飲んでもらいたいです。緑茶が苦手だったりカフェイン摂取が気になる方にはサプリメントでの摂取をオススメします。
お腹周りの脂肪を燃焼させる緑茶サプリメント。みなさんも是非試してみてはいかがでしょうか。


関連商品