お肌の若返りができる天然のボトックス!シミや乾燥を撃退するローズヒップオイルとは?

非常に優れた美容オイルとして古くから多くのビューティーエキスパートに使用されてきた「ローズヒップシードオイル」はあのミランダカーが愛用し、自身のオリジナルスキンケアブランドにもコレクションとして登場してから、さらに注目されるようになりました。夜塗ってから寝ると朝起きた時にお肌が輝くという、強力なアンチエイジング効果があると言われています。

ローズヒップシードオイルとは?

バラ科のバラ属の植物の果実の部分をローズヒップと呼びます。ローズヒップオイルもよく知られていますが、そのローズヒップの中の種子の部分だけを絞ったオイルがローズヒップシードオイルでさらに優れた美容成分を持っており、大変希少価値の高いオイルなのです。

ローズヒップシードオイルが持つ素晴らしい美容作用

  1. お肌にスーッと染み込む
    ローズヒップシードオイルの一つの特徴として優れた浸透力があります。お肌の内部にまでしっかりと浸透して、水分をしっかりと閉じ込めて、潤いを与えてくれます。小じわが気になる方にオススメです。
  2. コラーゲンの劣化を抑制
    ローズヒップシードにはレモンの何十倍と言われるビタミンCや、ビタミンEなど強力な抗酸化作用を持った成分を含んでおり、お肌の若々しさの源であるヒアルロン酸や、エラスチン、コラーゲンの劣化を抑制していつまでもハリや弾力のある若々しいお肌を保つことが可能です。
  3. シミを撃退
    ローズヒップシードオイルに含まれているオメガ3であるαリノレン酸は肌細胞への浸透速度が非常に早く、シミやくすみの原因となるメラニンの合成を遅らせる働きが期待できます。
  4. 肌トラブルに
    ローズヒップシードオイルに含まれているビタミンAであるレチノールはお肌のターンオーバーを促進して、古い角質から新しい角質に生まれ変わらせるので、手術後の傷跡などを目立たなくする作用も期待できるそうです。

お肌を若返させられるナチュラルなスキンケア「ローズヒップシードオイル」。みなさんも是非試してみてはいかがでしょうか。


関連商品