お肌にさっと浸透するミラクルオイル!「コメ油」でお肌をぷるぷるでアンチエイジング対策に!

みなさん、お米から採れるオイルがお肌に良いと言うことをご存知でしょうか。ライスオイルは和のオイルと呼ばれるほど、日本人の肌にとても相性がよく、とてもさらっとしていて肌馴染みも良く、お肌に潤いを与えてくれます。乾燥肌や小じわが気になる方におすすめのオイルです。

ライスオイルとは?

コメ油や米ぬかオイルと呼ばれているライスオイルは、お米を精米する時に発生する米ぬかに含まれている油分を抽出したものです。ライスオイルの主な成分は、オレイン酸、リノール酸、パルミトレイン酸、ガンマオリザノール、トコフェノールなどで、お肌に良い成分がたっぷり含まれています。

ライスオイルの効果は?

  • 浸透力が非常に高い
    ライスオイルに含まれているオレイン酸はお肌の皮脂成分と一緒のため、浸透力が非常に高く、お肌に潤いを与えてくれます。またお肌を柔らかくしてくれるエモリエント作用も期待できます。
  • お肌をぷるぷるに
    美白に働きかけてくれるリノール酸はお肌に潤いを与えてくれると同時に、シミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑制したり、分解をする働きがあります。
  • シミを撃退!
    ライスオイルに含まれている成分の中で、他のオイルと比べても特徴的なのはガンマオリザノールが含まれていることで、お肌の老化の原因となる酸化を抑圧することで、皮膚の血行をよくして、お肌を若々しく活性化してくれます。
  • アンチエイジングに
    ビタミンEであるトコフェロールがライスオイルに含まれているため、活性酸素を抑えて、お肌のバリア機能を上げてくれるため、アンチエイジングにぴったりの成分です。また抗炎症作用もあるため、ニキビなどの肌トラブルでお悩みの方にも是非オススメです。

お肌の老化や、乾燥、トラブルでお悩みの方に是非試して欲しいのがライスオイルです。みなさんもぷるぷるの輝かしいお肌をゲットしてみてはいかがでしょうか。


関連商品