集中美容はゴジベリーでする時代!ゴジベリー×コラーゲン×エラスチンのトリプル処方で加齢に負けない肌を作りましょう!!

61051993 - face skin care. closeup of beautiful smiling woman receiving serum oil treatment in beauty salon. cosmetologist applying cosmetic serum on girl's face at cosmetology center. high resolution image

20代後半から30代前半の多くのアラサー女性が経験するお肌の悩みといえば乾燥小じわではないでしょうか。今まではなかったのに20代後半になって小じわが増えたという方も多いと思います。早くからアンチエイジング対策をすることは、出来てしまった小じわを大きくしないためにも非常に重要なスキンケアです。スーパーフードのゴジベリーが入った美容液で、そんな小じわを一気に解決できるスキンケアをご紹介します。

BM_Red dried goji berries in wooden spoon_72444704

ゴジベリー美容液とは

ゴジベリーは別名クコの実と呼ばれています。中国や東南アジア原産のナス科クコ属の植物です。杏仁豆腐の上に乗っている赤い実として知っている方も多いでしょう。ビタミン、ミネラルが豊富で優れた抗酸化作用によりアンチエイジングサプリとしても有名です。
またゴジベリーの中のベタインという成分が肌を潤し、小じわを目立たなくさせる事から化粧品の原料としても使われています。今回はこのゴジベリーを含んだ集中美容液を紹介します。

ゴジベリー美容液の効果と使い方

私たちの肌はエラスチンとコラーゲンが組み合わさり肌のはりとツヤを保っています。またヒアルロン酸により肌のみずみずしさを保とうとする作用が働きます。これらが減少すると、肌表面にシワやたるみとなって現れるのです。
エラスチンやコラーゲン、ヒアルロン酸が減少する理由は活性酸素です。加齢や紫外線、ストレスは活性酸素を肌に蓄積させる原因なのでこの活性酸素をいかに叩くかが重要です。
ゴジベリーは抗酸化作用により活性酸素を除去してくれるので、この美容液の組み合わせは肌の老化予防の救世主と言えるでしょう。
以下に使用法を記載します。

  1. 手を傷つけないようティッシュなどでアンプルを包みながら開封する
  2. 手のひらに美容液を出し、洗顔後の肌にマッサージしながら塗る(シワの部分は特に入念に優しくマッサージ)
  3. 美容液が吸収されたらいつもの基礎化粧品を使用
    これを月に10日間続けます。効果を継続させるためには毎月の使用をおすすめします。

こんな方におすすめ

  • 目元、口元のシワが残りやすくなってきた
  • 日焼けしやすい
  • リフトアップをしてシワを予防・改善したい
  • みずみずしい肌を取り戻したい

紫外線が強くなるこの時期は特に肌を入念にケアしてあげることが大切です。活性酸素を除去してくれるゴジベリー入りの美容液はこれからの季節の強い味方となるでしょう。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品