女性のためのハーブティー!バストアップや美容、PMSなどに効果的なカレーに使われるあのスパイスとは?

BM_Woman with cup of coffee_135071231カレーに使われる香辛料の「フェヌグリーク」を皆さんご存知でしょうか?地中海沿岸が原産のスパイスで、古くからインドやアフリカでメディカルハーブとして消化を促進するためのハーブとして摂取されてきました。このフェヌグリークを使用したお茶が女性にとっても良いとアメリカで評判です。

フェヌグリークとは?

地中海地方が原産のマメ科の一年草で、古くから中東やインド、アフリカで栽培されてきました。日本ではあまり栽培されていないそうです。フェヌグリークの種子には甘い香りと強い苦味があり、メディカルハーブとして使用されてきました。抗炎症作用があるため、胃腸などの消化器系の薬草として使用されてきましたが、近年では脂肪の蓄積を抑えたり、コレステロール値を下げるという報告もされています。bm_fenugreek_109310542

フェヌグリークの効果は?

  • バストアップ効果!
    フェヌグリークに含まれている成分が女性ホルモンと似たような働きをしてくれるため、女性のバスト内にある乳腺を発達させることで、バストアップが期待できると言われています。また、フェヌグリークを摂取することで、母乳の出をよくしてくれるそうです。
  • お腹周りのぜい肉に
    フェヌグリークに含まれているサポニンは血中のコレステロールを溜めにくくして、血流をよくすることから代謝が高まることで、脂肪が付きにくい痩せ体質にしてくれると言われています。
  • 消化器系のサポートに
    フェヌグリークの抗炎症作用は胃腸の調子を整えたり、食欲不振や、胃の膨張感や胃炎などの改善が期待できると言われています。また、胃腸だけでなく、口内炎や気管支炎、慢性の咳などの改善にも期待できるそうです。
  • 更年期やPMSにも
    女性ホルモンと似た働きをしてくれるフェヌグリークはホルモンのバランスを整えたり、ホルモンの分泌を促進することにより、更年期に起こる様々な諸症状や生理前のイライラ、生理痛を和らげる働きが期待できます。
  • 男性にも嬉しい
    フェヌグリークは男性にも嬉しい作用があったのです。男性ホルモンであるテストステロンが性的興奮を高めることにより、勃起不全や性的欲求などを回復させたり、脱毛症を改善することが期待できると言われています。

BM_Woman wearing a black brassiere isolated on a gray background_81369175

バストアップや痩せ体質など女性に嬉しい作用がたっぷり詰まった「フェヌグリーク」。皆さんも気軽に飲んでみてはいかがでしょうか。


関連商品