デトックスとダイエット効果で、夏までに綺麗に痩せる!日本ではあまり知られていない野菜、チコリの驚きの効能とは?

BM_Beautiful alluring young woman in sexy lingerie at home_99703732

チコリとは?

「チコリ」とはヨーロッパ原産のキク科の野菜です。別名・菊苦菜(きくにがな)と呼ばれ、独特のほろ苦さとほのかな香りを持っています。根株を軟化させた葉は歯ざわりが良いので、ヨーロッパ諸国やアメリカではサラダとしてよく食べられています。

チコリは根を焙煎するとコーヒーと似た味が出ることからヨーロッパでは古くからコーヒーの代用品として飲まれてきました。アメリカでもニューオリンズの老舗喫茶店カフェデュモンド(Café du Monde)ではチコリ入りのフレンチローストコーヒーが看板メニューとなっています。実は日本で有名な爽健美茶にもチコリが入っているのです。BM_raw chicory_93027635

チコリの効果は?

チコリは食べて飲んで美味しいだけでなく、女性に嬉しい効果も多く含まれているので紹介していきましょう。

  • 腸内環境の改善
    チコリにはイヌリンという水溶性食物繊維が多く含まれています。イヌリンは腸内で分解されると、フラクトオリゴ糖となって善玉菌のエサとなるため、腸内環境の改善が期待できます。また、便や老廃物が腸内に留まる時間を短くして排泄を促し、腸の運動も活発にすることから便秘改善にも効果的です。肥満の原因になる栄養素が腸から吸収されるのを防ぐ効果もあるのでダイエット効果も期待できます。
  • 血糖値コントロール
    イヌリンの持つ糖質は人間が持つ酵素では消化吸収ができません。その結果ブドウ糖の生成が抑制されるので、他の糖質と比べて肝臓への負担が軽いとされています。ブドウ糖の生成が抑制されればインシュリンの分泌量も低下するので、膵臓の負担も軽減されます。これらの相乗効果により、血糖値の上昇を抑える作用が期待されています。チコリには利尿効果もあるので、腎臓を浄化しむくみにみ効果が期待できます。

こんな方にオススメ

  • 便秘を解消したい
  • デトックスをして体に内側から綺麗になりたい
  • 脂肪の蓄積を抑えたい
  • 血糖値を正常化したい
  • むくみやすい

キク科の植物に過敏な人や不慣れな人が多量に摂取すると、お腹がはる可能性があるので決められた量を守って摂るようにしましょう。

Written By:薬剤師 メディカルライター 菊地友佳子
プロフィールはこちら→ http://ameblo.jp/supplest/


関連商品