日本ではあまり知られていない、アメリカで人気のダイエットに効果的なルバーブって?

BM_sport on the groud_24587573皆さん、「ショクオウダイオウ」という野菜は聞いたことありますか?日本ではあまり馴染みのない野菜ですが、アメリカやヨーロッパでは比較的身近な食材で、ファーマーズマーケットなどで良く見かけることのできる野菜です。セロリに近い感じで、茎の部分を食すのが通常ですが、生で食べることはほとんどなく、お砂糖と一緒に煮込んで、ジャムやパイなどのスイーツの材料に使われます。BM_freshly cut pieces of rhubarb on wooden surface_83497474

ダイオウって何?

英語では「ルバーブ」と呼ばれており、シベリア原産で寒冷地に向いた植物です。日本でも北海道や長野で栽培されますが、あまり多くの収穫量がないため、そこまで知られていない野菜です。赤くしたフキやセロリに似た見た目ですがフルーツの種類に属します。酸味が非常に強いのが特徴で、漢方では根の部分を使用します。

ダイオウの効果とは?

  • 豊富な抗酸化作用
    ルバーブの赤い色には強力な抗酸化作用があるため、お肌などの美容にも効果が期待できる野菜です。実は、このルバーブは様々なスキンケアアイテムにも配合されるほど優れており、お肌に保湿力を与えて、シミやしわを改善し、ぷるぷるで若々しいお肌に導いてくれます。
  • 豊富なビタミンK
    ルバーブには1日の必要摂取量のビタミンKが45%も含まれているのです。ビタミンKはヘルシーな骨を保つ働きや、脳内神経の損傷を最小限に抑える働きがあり、アルツハイマーの予防が期待できると言われています。
  • ダイエットやむくみ解消に!
    ルバーブに含まれているカリウムが体内の余分な水分を調整することで、むくみの改善が期待できると言われています。また、ルバーブには豊富な食物繊維やミネラル、ビタミンが含まれているので、便秘を解消してお腹周りをスッキリさせると同時に、代謝を高めることにより脂肪燃焼作用も促進されるのでダイエットに効果があると言われています。
  • 視力回復に
    ルバーブにはルテインやβカロチン、ゼアキサンチンなどを含んでいるため、視力の改善が期待できると言われています。

日本であまり知られていない「ルバーブ」。皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。


関連商品