食べるだじゃない!スーパー緑黄色野菜をお肌に直接吸収させて若返らせる画期的なスキンケアが話題に

51684318 - beautiful young lady applying moisturizing creme

アメリカではすでに定着しつつあるスーパー緑黄色野菜のケールですが、実はケールは食べるだけでなく、お肌に直接塗ると高い美容作用が働くと話題になっています。中でもケールやほうれん草などコールドプレスジュースでも定番の野菜が配合されているクリームがお肌の保湿や、アンチエイジング、お肌のハリを与えてくれると評判なのです。

cream_mainbanner-1

  • ケール
    抗酸化物質のパワーハウスとも呼ばれている野菜の王様 「ケール」。ケールには数多くのポリフェノールが含まれており、老化の原因となる活性酸素を抑えて、肌細胞の酸化を防ぎ、シミやくすみなどの予防や改善に働きかけます。
  • ほうれん草
    緑黄色野菜にはβカロチンがたっぷり含まれており、皮膚の再生に働きかけることで、若々しいお肌を保つことをサポートします。
  • グリーンティー
    お茶と言えばカテキンですよね。このカテキンには美容業界も注目している成分。抗酸化作用が非常に強く、アンチエイジング対策に最適です。またお茶に含まれいてるカフェインには老廃物をお肌からデトックスさせてくれる働きもあり、肌荒れなどの改善が期待できると言われてます。
  • ヒアルロン酸
    お肌のスキンケアの基本は保湿ですよね。ヒアルロン酸は角質層の水分量を維持して、潤いを保つことでお肌にハリや弾力を与えてくれることが期待できます。

    cream_kale

    cream_spinach

    cream_greentea

こんな肌タイプの方に!

ノーマル、乾燥肌、オイリー肌、敏感肌、コンビネーション肌などすべての肌タイプの方にしようしていただけます。特に乾燥対策、アンチエイジング、お肌の弾力を取り戻したい方にオススメです。

bm_two-beautiful-girls-applying-facial-cream-mask-and-beauty-treatm_69752233
食べるだけじゃなかった、お肌に塗って若返らせてくれる緑黄色野菜がたっぷり配合された「アンチエイジングクリーム」。皆さんも是非試してみてはいかがでしょうか。


関連商品