お茶でのヘアケア法がアメリカで話題!あなたの髪を驚くほど変えちゃう「ティーリンス」って?

みなさん、今アメリカの女子たちに人気のヘアケア「ティーリンス」をご存知でしょうか。ティーリンスとはお茶を使ったリンス、つまりはお茶で洗髪をするという何とも斬新なヘアケアなのです。実はこのヘアケアは髪に育毛作用を与えたり、頭皮を綺麗にしたりと嬉しい作用がたっぷり得られるそうなのです。
お茶は日本でもその効能が特定保健用食品に指定されてたりしていますが、もちろん髪につけるのも同様に様々な効果が得られると言われています。お茶の種類によっても作用が違ってくるので、自分にあったお茶で洗髪してみてはいかがでしょうか。

緑茶

緑茶はフケや育毛が期待できると言われています。緑茶に含まれている抗酸化物質であるポリフェノールは薄毛防止に、カフェインが髪の育毛が期待できると言われています。また、緑茶はフケや、バクテリア、サンダメージから髪を守る働きがあります。

  • グリーンティーリンスの作り方
    レシピ:
    2カップの沸騰したお湯に、ティーパックを2つ入れて、スプレーボトルなどに入れてください。また、大さじ1杯のハチミツを追加しても◎
    使い方:
    シャンプーで綺麗にした髪に、お茶を髪にスプレーして、頭皮や髪全体をマッサージしてください。シャワーキャップなどでカバーして、30分ほど置いたのち、水で洗い流してください。

 

カモミールティー&ルイボスティー

カモミールティーはカラーリングした髪に最適なお茶です。また、ハイライトしている髪や金髪の方にもおすすめ、フローラルなお茶は頭皮を綺麗に、髪を柔らかく、コシを与えてくれます。ルイボスティーは高い抗酸化作用があるだけでなく、ミネラルもバランスよく含まれているため、薄毛や白髪の改善が期待できると言われています。

  • カモミールティー&ルイボスティーの作り方
    レシピ:
    1/2カップのカモミールやルイボスを2カップの沸騰したお湯に入れて、45分〜1時間おいてください。お茶を漉してからぬるくなったらスプレーボトルに入れてください。髪を明るく染めている方には1/2のレモンや大さじ1杯のハチミツをプラスするのも良いです。
    使い方:
    髪全体にスプレーして、30分から1時間置いてから、水で流してください。金髪の方はスプレーした状態で、太陽に当たることで最大限の効果が期待できます。

みなさんも、今すぐ「ティーリンス」を実践して健康的な髪を手に入れてみてはいかがでしょうか。


関連商品